バケットリスト「死ぬまでにやりたいことリスト」を作って満足のいく人生にしよう!

ステップ0 ゴールを決めよう!
top view of bucket list paper,pen and a cup of coffee, wish list
ネコ
ネコ

「最高の人生の見つけかた」っていう映画をみたよ!

チョコ
チョコ

死ぬまでにしておきたいことってある?
バケットリストを作ることで後悔のない人生を送ることができるみたいだよ!

ネコ
ネコ

面白そう!作ってみようかな~。

バケットリストってご存じでしょうか? 

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンがダブル主演で演じる映画、「最高の人生の見つけ方」で話題になりました。

余命6カ月を宣告されたお金持ちと車の整備士。全く違う世界で生きてきた二人が死ぬ前にやり残したことを実現するため、冒険にでる物語です。

人間はいつか必ず死んでしまうのに、また明日があると思って生きていませんか?

「死」を意識することで、本当に必要なことが見えてくるかもしれません。

今回は、後悔しない人生を送るために役に立つかもしれない、バケットリストについて説明したいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最高の人生の見つけ方 [ ジャック・ニコルソン ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2022/4/14時点)


死を目の前にして後悔する7つのこと

人は死ぬ間際にどんなことを後悔するのでしょうか? 死を目の前にした方が共通して後悔することがあるそうです。今回はその中から7つの後悔を紹介します。

1.健康を大切にしなかったこと

2.仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと

3.会いたい人に会っておかなかったこと

4.愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

5.感情に振り回された一生を過ごしたこと

6.行きたいところに行かなかったこと

7.美味しいものを食べておかなかったこと

いかがでしょう?思い当たることはありましたでしょうか?

一方、死を目の前にしても後悔していない方もいます。生きている時にしっかりと準備しているため、後悔のない人生を過ごすことが出来るのだそうです。

生きているときは、当たり前のように明日が来ると思って生きています。しかし、死は突然やってきたりします。

また、まだぜんぜん若いから大丈夫と思って油断して、80歳で海外旅行に行けたとしても、20歳の時のように動き回ることが出来なくなっているかもしれません。

まだまだ健康だと思っているうちに、バケットリストを作成して、後悔のない幸せな人生になるように、準備をしてみてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もしあと1年で人生が終わるとしたら? [ 小澤竹俊 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2022/4/14時点)


バケットリストとは?

バケットリストとは、死ぬまでにやりたいことをリストアップしたリストの事です。

バケットリストは、首にロープをくくり、足場にしていたバケツを蹴り飛ばして自殺を図る状況を「kick the bucket(バケツを蹴る)」と表現することに由来します。

バケツを蹴る前にやっておくことリストっということで、バケットリストと呼ばれるようになりました。

「死」を意識することで、自分の人生を振り返り、本当に大切な事や成し遂げたいことが見えてくるかもしれません。

バケットリストの作りかた

バケットリストは遺言書とは異なります。決まったフォーマットやきまりは一切ありません。

先程紹介した、「最高の人生の見つけかた」では、くしゃくしゃになった紙にバケットリストを書いていました。

リストは長くても、短くても、追加したり、削除したりしてもOKです。

携帯のメモ帳などに書いておいて、気が付いたときにリストを追加したり削除したりしていくといいかもしれません。

また、20代、30代、40代・・・と年代別に作成しておくと、あと〇年若かったらなぁ~ということにならなくて良いかもしれません。

リストを作成する際のポイント

TO DOリストにならないように!

うっかりすると、出来そうなことをリストアップするだけになってしまいます。

最初からできそうなことを書くのではなく、明日死ぬことを想像して、「絶対やりたいことか?」を基準にするとよいでしょう。

死をリアルにイメージすることが大事

健康時に死をイメージするのは難しいかもしれませんが、しっかりと時間をかけてリアルにイメージすることが必要です。

病院で死ぬのか、旅行先で事故で死ぬのか。病気で死ぬのか、事故で死ぬのか?自分の葬式の時にどんな人がきて、どんなことを思うのか?

ちょっと不謹慎な気持ちになるかもしれませんが、頭の中は誰にも見られないので大丈夫です。

死を目の前にしたとき、あなたは何を思うのでしょうか?

周りの人の為ではなくあなただけのリストを作成する

家族のために・・・これも大事ですが、バケットリストはあなたの為だけのものです。あくまで自分がやりたいことかどうかが主体になります。

叶うか叶わないか、お金があるかないかは関係ない

ただのリストですから、叶うか叶わないかは関係ありません。弁護士になりたいとか、飛行機を運転してみたいとかなんでもありです。

とはいえ、猫になりたいは生物学的に無理です。でも、猫のような生活がしたいはOKです。

また、お金のことを考えるのはやめましょう。世界一周したいけどお金がない・・・と思うのではなく、世界一周するためにはこれくらいのお金が必要、だからいつまでにいくら貯めれば世界一周に行けるな。と考えた方が後悔のない人生を送れます。できる・できないには関係なく、とにかくしたいことを書き出しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私もバケットリストを作成してみましたが、まだ未完成です。これから、少しずつ追加していきたいと思っています。

また、バケットリストを作成することで、自分の大切にしていることが明確になり、小さな幸せを感じられるようになりました。

後悔のない人生を送るためにも、一度バケットリストを作成してみてはいかがでしょうか?

こんな記事もおすすめ

ステップ0 ゴールを決めよう! | FIREまでの道 (the-road-to-fire.com)

コメント