【超初心者向け】謎の呪文?株をはじめる前に専門用語を理解しよう!

ステップ3 投資を始めよう!
ネコ
ネコ

株を始めたいけど、「REIT」とか「iDeco」とか謎の呪文が多くてよくわからん。

チョコ
チョコ

投資に関連する専門用語って多いよね~。

「よし、株を始めるぞ!」と意気込んだとろこで、「さてなにをすれば・・・」となりませんか?

リート、インデックス、イデコ、レバレッジ・・・本当にたくさんの専門用語がありすぎてわけがわかりません。

そこで今回は、これらの謎の呪文の内容を調べて、説明していきたいと思います。

このブログを読むとこんなことがわかります。

・最低限の専門用語の意味がわかる

・自分にあった投資方法をみつけるきっかけになる

節税できる!が魅力な国の制度

銀行の窓口で進められるがままにNISAを始めたって方もいるのではないでしょうか?

この機会にNISAやイデコの制度を理解して最大限に活用していきましょう!

NISA(ニーサ)

NISAはイギリスの個人貯蓄口座ISAをモデルにした日本版ISAで、毎年一定金額の範囲内で購入した金融商品から得られる利益が非課税になる制度です。

NISAの中でも、ジュニアNISA、つみたてNISA、NISAがあります。

つみたてNISAは一年間上限40万円を最長20年非課税で運用することができます。

銀行だけでなく、証券会社、ネット証券会社でも口座をつくることができます。

NISAとは? : 金融庁 (fsa.go.jp)

iDeco(イデコ)

イデコとは、自分で決めた掛け金額を積み立て、その掛け金を自分で運用することで、将来に向けた資産運用を進めていける年金制度です。

原則60歳以降に受け取ることができます。会社員や事業者、専業主婦などほとんどすべての方が加入でき、掛け金の全額所得控除、運用益の非課税、また受け取るときにもおおきな控除うけられることが魅力です。

限度額は、自営業の方は、月68,000円、企業型年金のみの場合は、月20,000円です。

iDeCoの概要 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

個別株のパッケージ売り

NISAとかイデコを始めたときに、なんとなくで商品を選んでいませんでしたか?

株にもたくさんの商品があって、迷ってしまいますよね。

今回は、その中でも人気のINDEXとREITを説明します!

INDEX投資

インデックス投資とは、日経平均、TOPIX、S&P500,ダウ平均のような株価指数と同じ動きを目指す投資方法のことです。

世界には1万種類以上のインデックスがあり、国内株式、海外株式、先進国、全世界、日本REIT、外国REITなどがあります。

いろいろな株をまとめて、パッケージにして売っている感じなので、気軽に分散投資ができます。

チョコ
チョコ

投資の神様、ウォーレン・バフェット氏は、自分の死後に備えて、妻に「資金の90%をS&P500に投資せよ」という言葉を残しているんだよ。

【初心者向け】インデックスファンド選びの4つのポイント【株式投資編】:(アニメ動画)第24回 – Bing video

REIT(リート)

リートとは、投資者から集めた資金で不動産への投資を行って、そこから得られる家賃収入や不動産の売買益を投資者に配当する商品で、「不動産型投資信託」とよばれています。

REITを通じて間接的に様々な不動産のオーナーになれます!

REIT(リート)とは|三井住友トラスト・アセットマネジメント (smtam.jp)

【REIT解説】誰でも1万円からできる不動産投資【18年で4倍?!】【お金の勉強 初級編】:(アニメ動画)第83回 – Bing video

ハイリスクハイリターン

FXとかビットコインとかの広告を沢山見かけます。ちょっと怪しい香りがするこの商品はどんなものなのでしょうか?見ていきましょう!

FX

FXとはForeign Exchangeの略で、外国為替証拠金取引と呼ばれている投資です。

米ドルと日本円を交換するなど、通貨と通貨を交換する取引をFXと言います。
取引額の一部に相当する証拠金を預けるだけで「外国為替」の取引を行えるのが大きな特徴です。

FXで得られる利益は2種類あります。

一つは「為替差益」です。「キャピタルゲイン」と呼ばれることもあります。為替レートが安いときに買い、高いときに売ると差額分の利益が得られます。

もう一つは「スワップ収益」です。「インカムゲイン」と呼ばれることもあります。スワップ収益は金利のようなもので、低金利の国の通貨を売り、高金利の国の通貨を買うことで得られます。

レバレッジ

FXは「レバレッジ」という仕組みにより、少額で大きな金額の取引ができます。

たとえば、1ドル=100円のときに1,000ドルを買おうとすると、本来は10万円が必要です。

しかしFX取引では25分の1の金額から取引が可能です。つまり、1000ドルを買うのに4,000円から取引ができるというわけです。

チョコ
チョコ

小さい金額なら問題なさそうだけど、自分のリスク許容度を越えてしまうと大変!

暗号資産

ビットコインやイーサリアムが有名ですね。インターネット上でやり取りできる財産的価値です。

暗号資産は、「交換所」や「取引所」と呼ばれる事業者(暗号資産交換業者)から入手・換金することができます。

暗号資産交換業は、金融庁・財務局の登録を受けた事業者のみが行うことができます。

暗号資産(仮想通貨)とは何ですか? : 日本銀行 Bank of Japan (boj.or.jp)

ネコ
ネコ

暗号資産に関する詐欺などの事例も数多く報告されているので注意!

自分のリスク許容度を知ろう!

投資にリスクはつきものです。投資したお金が0円になってしまうことだってあるのです。全財産をぶち込んで資産が0になってしまったら大変です。

とはいっても、今の日本は、インフレ率が年3%とか上がっていくのに貯金額に対して利子がほとんどつきません。

つまり、なんにもしていないのに、貯金しているお金の価値がどんどん下がってしまうのです。

この現状を考えると、全くリスクを取らないこともそれはそれでリスクです。

リスクを正しくとって、複利の力を手に入れましょう!

まずは、自分のリスク許容度を知る必要があります。

このリスクの許容度とは、人それぞれ異なるもので、自分はどれくらいのリスクを負えるか?を示したものです。

一般的に、年齢が若くて、独身であればリスク許容度は高めで、年齢が高くて子供がいるとリスク許容度は低めです。

若くて独身であれば、生活費はあまりかからないので、現金を貯金しておくより投資に回した方が得です。一方、年齢高めで、子供がいると生活費や教育費などが必要なため、現金を多めに持っておく必要があります。また、年齢が高くても、子供がいなくて共働きの場合はリスク許容度は高めになります。

ネコ
ネコ

性格もあるよね~。

毎日株価をみながらドキドキするのは嫌だなぁ。

チョコ
チョコ

ストレスにならず、自分が心地よいと思う範囲で投資をしよう!

今回は、頻繁に使われる投資に関する専門用語を説明しました。

アインシュタイン曰く・・・

アインシュタイン
アインシュタイン

複利は人類による最大の発明だ。知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う。

です。

リスクをきちんと理解して、複利の力を手にいれていきましょう!

こんな記事もおすすめ

ステップ3 投資を始めよう! – FIREまでの道 (the-road-to-fire.com)

リスク許容度に関してはこちらを参考にしています。

「リスク許容度」の検索結果 | リベラルアーツ大学 (liberaluni.com)

コメント